福利厚生

社員満足度向上へ向けて. TOKAIグループでは、社員一人ひとりが誇りをもち、能動的に過ごせるよう施設や教育を充実させています。

寮制度/住居支援

寮制度/住居支援

独身者の方は、会社で借上げているワンルームマンションを利用できます。入寮費は水道光熱費程度です。
結婚している方には借上社宅を用意しています。
入居資格や入居費等は規定によって定められています。

単身者(独身者)への入寮支援の例
入寮手当 17,700円/月
自己負担 寮費 14,500円/月
水道光熱費 使用分/月

育児休業制度(最長1年6ヶ月)

育児休業制度

TOKAIグループでは、ワークライフバランスの充実への一つの施策として、育児休業の取得を推進しています。育児休業制度は、養育する1歳未満の子が1歳に達するまでの間休業できる制度で、男女問わず利用できます。
一定の要件により該当期間を6ヶ月まで延長することが可能です。
女性社員に関しては、取得率100%となっています。

介護休業制度

介護休業制度

介護の必要な家族のいる社員が、その家族の介護のために最長93日間休業できる制度です。


資格取得報奨制度

資格取得報奨制度

社員の積極的な資格取得を奨励し、会社の技術の水準向上および社員の自己啓発を図ることを目的とし、定められた制度です。規定にて定められた資格、もしくはそれに準ずる資格を取得した場合、その資格に応じて、資格手当や資格取得一時金または受験料相当額(交通費を含む)が会社から支給されます。

TOKAIグループAward

TOKAIグループAward

TOKAIグループAward

年に一度、優秀な業績をあげた社員の表彰式を開催しています。果たした役割や、達成した成果に応じて、会社が適正な評価や処遇で報いるというのが目的です。
表彰式には受賞した社員の家族も出席して盛大に行われます。

リフレッシュ休暇

リフレッシュ休暇

心身ともにリフレッシュし、活力の再生、創造開発を促進することを目的として、永年勤続者に特別休暇と旅行券を付与しています。


契約保養施設

社員やその家族は、会社が設置・もしくは契約している宿泊施設やゴルフ場・テニスコート・スポーツクラブ等、全国約60ヶ所のホテルやリゾートクラブを利用することができます。

自己申告制度

年に一度、将来の目標や進路の希望を会社に申告することができます。
会社はこれを参考にして社員の指導育成を図っています。

EAP(メンタルサポート)

対話を通じて、自分のことを見つめたり、課題解決の糸口を探すプログラムのことです。
(※EAP…Employee Assistance Program の略であり、「従業員支援プログラム」とも呼ばれます)
具体的には以下のようなプログラムを用意し、社員やその家族が気軽に相談できる仕組みづくりを行っています。

キャリアカウンセリング

目標を持って充実した人生を送るためにはどのようにしたら良いかについて検討するプログラム

睡眠プログラム

一人ひとりにあった睡眠の質を高めるためのプログラム

その他

各種社会保険完備 財形貯蓄
共済会
慶弔見舞金
社員持株会
健康診断
通勤費支給
文化体育クラブ助成
教育資金貸付制度
英会話学習支援